加齢臭予防ガイド

加齢臭の予防方法を隅から隅までまとめています。

老化現象はセサミンで対抗。ゴマの力で加齢臭改善の扉が開く

      2015/12/12

img56557312 40代に差しかかると、10代や20代の時には想像もしなかったような悩みに直面する事もあります。

加齢臭は女性にもあるものですが、どうしても男性の方が臭いがキツくなる傾向があります。

これは老化現象の一種なので誰にでも起こりうる事ですが、年だから仕方ないと諦めないでください。

加齢臭は誰にでも起こりうる事ですが、生活習慣や食事を改善すれば臭いを軽減する事が出来ます。

体の老いに効く抗酸化成分:セサミン


下载食事には抗酸化作用のある食材を積極的に取り入れましょう。

セサミンはゴマに含まれる成分ですが、高い抗酸化作用がある事でもよく知られています。

ただしゴマだけを一度にたくさん食べるのは難しいので、和物や油をごま油にするなど工夫が必要です。

ゴマだけで抗酸化物質を摂取するのは少し無理があります。

こういう場合は他の食材と組み合わせる事でカバー出来ます。

ゴマ中のセサミンを効果的にとるには?

about_sangyo_img_sesame緑黄色野菜に含まれるベータカロテンにも抗酸化作用があるので、例えばほうれん草のゴマ和えなら、セサミンも摂取できますしベータカロテンやビタミンCなども同時に摂取できて効率的です。

ゴマ油にもセサミンが含まれていますが、大量には摂取できませんので量を考える事も大切です。

炒め物にゴマ油を使ってもいいですし、サラダのドレッシングにゴマ油を使えば中華風味の美味しいサラダになります。

最近はゴマのセサミンを効率よく摂取得できるように、ゴマを使ったお茶なども登場していますし、液体の方が吸収率は良いのでお茶も工夫してみましょう。

 - 食事で加齢臭を予防